起業時 回顧録

起業時 回顧録 / なぜ輸入ビジネスで独立せざる得なかったのか?

 

 

こんにちは。

 

 

 

暑さに強いはずだったのに、バテてます…

 

イクメン ヒロ です。

 

 

 

 

 

 ブログランキング引っ越しました。

是非、応援クリックお願いします。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-TSJ85_kawamuraouen20150208103603-thumb-1000xauto-18320
子育てパパ ブログランキングへ

 

 

 

 

ブログランキングのカテを変更したことだし、

今回から数回に分けて、回顧録的なことを書いていきます。

 

 

 

今回は、なぜ、当時まだ稼げてもいない輸入ビジネスで

独立をしようと思ったのか?

 

 

これについて書いていきたいと思います。

 

 

 

これを書いている今日は、金曜日。

 

 

毎月第2週の金曜日は、月一の診察の日です。

(今月はお盆の関係上、1週目)

 

 

 

僕には持病があるため、毎日の薬と毎月の診察は

欠かせません。

 

あと、年一の検査。(これがキツい…)

 

 

僕のかかりつけのドクターは金曜の午前中にしか、

その病院には居ません。

 

 

 

薬も診察をしないと出ないので、ここを

外してしまうと、かなり面倒なことになります。

 

 

最近の病状は落ち着いているので、いいのですが、

酷い時は薬が切れたのがすぐに分かるくらい、

具合が悪くなります。

 

 

 

以前、勤めていた運送会社は、シフト制でした。

 

病気になりたて?の時は、休みが遠く、シフトに穴を

空けられないので、休みがくるまで苦痛でした。

 

それもそんな時に限って、土日休みで平日に休み無い…

 

まだ、何の病気かも知らなかったので、体調不良だけが

毎日、毎日続き、土日の休みでは病院もやってないので、

大した診察も受けられずに2週間くらい過ぎました。

 

 

そして、ようやく平日休みが来て、病院に行った時に

言われた言葉が、

「この病気は治らないから、病気を上手く付き合っていこう」

っていうドクターの言葉…

 

 

「????????」

 

 

意味不明です。

 

 

 

 

だって、こないだまで元気だったし、そして体調は確かに

良くはないけど、身体は動くし、走れるんだから。

 

 

 

でも、ダメなんです。

 

薬が無いと具合が一気に悪くなる。

 

 

当時、管理職からは降格され1年近く経ち、ストレスも

かなり溜っていました。

 

 

「降格した奴だ〜」っていう周りからの視線や言動は

かなりキツイものがありました。

 

どうせ辞められないと思っている会社側、

そして、辞めても何も出来ないと知っている自分。

 

 

そこに起きる、精神的なストレスと経済的なストレスは

病気になっても仕方ないレベルのものだったようです。

 

 

 

嫁さんには病気のことは説明はしましたが、

あまり暗い感じでは伝えず、軽い感じで

病気について書いてある冊子を読んでおいてって

渡した程度でした。

 

 

ここで軽くやり過ぎたので、おそらく、未だに

僕の病気については大して重く感じてないと思います。

 

これは良かったったら、良かったが、イマイチ

理解をしないので、結果、あまり良くないのかも。笑

 

 

食事制限もあったりするので、そこは気を使ったくれよ…

 

とも思いますが、まあ、いいでしょう。

 

 

 

 

そんなこんなで、さすがのお気楽家な僕も

健康的不安、経済的不安を感じない訳には

いかない状況になってしまったのでした。

 

 

 

 

 

つづく。

 

 

 

 

 

 

 ブログランキング引っ越しました。

是非、応援クリックお願いします。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-TSJ85_kawamuraouen20150208103603-thumb-1000xauto-18320
子育てパパ ブログランキングへ

 

 

 

 

PS

暑さには強いはずだったのに、この連日の猛暑で

ちょっと、バテてます。

 

家にばかり居ても仕方ないので、夕方、

久しぶりに近所のファーストキッチンに行きました。

 

 

キンキンに冷えたがスゴい美味しかった!!

 

CIWh29VVEAAlGf6

 

この夏ハマるかも。

 

家族用に2つテイクアウトしてみんなで食べました。

 

 

息子が「美味い、美味い」とガッツいてたなぁ〜 笑

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ヒントは日々の生活の中にある。
  2. 吐き気からの原点回帰・・・
  3. 起業時 回顧録  / そして、起業へ…
  4. 起業時 回顧録 / 経費削減の波に飲まれる…

Profile

スクリーンショット-2015-03-23-16.18.28-282x300

谷口 博之(たにぐちひろゆき) 富山県出身

物販会社経営
集積物流サービス運営
セミナー事業
輸入ビジネスサポート
コミュニティ運営

トラックドライバー時代に給料を手取りで16万円減らされ、会社に依存することの恐ろしさを体感し、副業で輸入ビジネスを開始する。

椎間板ヘルニアや病気を患い退社するも、稼げない時期を数ヶ月経験。

その後も多くの失敗を重ねながらも、月利100万円を越え、法人化。

現在は最高月利300万円を越え、物販の現役プレイヤーとして活躍中!!

この稼げなかった時期の辛く苦しかった経験を活かし、自身
の物販会社、物流サービス経営の他に、輸入ビジネスサポート、セミナー、コミュニティ運営と多岐に渡る事業を展開している。

ウェブセミナー

谷口博之メルマガ登録へ

輸入ビジネス動画チャンネル


facebook

ピックアップ記事

PAGE TOP