amazon輸入 関連

アマゾンランキング1位2位3位を独占!!

 

 

こんにちは。

 

 

思えば遠くへ来たもんだ!!

谷口博之 です。

 

 

 

 

 

 ブログランキングが…

是非、応援クリックお願いします。

↓↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

メーカーリサーチの判断基準

 

先日、あるメーカーの代理店になりました。

 

先週末からテスト販売をアマゾンで始めました。

 

 

基本的な考え方として、メーカー取引する商品は

当たり前ですけど、売れていない商品は扱わない。

 

売れてるっていう定義は、プライスチェックの

グラフ変動でいくと月10回程度の変動。

 

今は先日お話したモノゾンを使って、

グラフ変動の数を見ています。

 

前回記事
モノゾン リサーチに便利な拡張ツール

 

 

本来なら、ここでは実際の売れ数を

リサーチツールとかで確認したほうがいいです。

 

 

ライバルの在庫を丸裸!!

アマストック

 

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-18-01-51

 

今回のメーカーは、売れるのはもちろん分かってました。

 

 

しかし、ここまでとは・・・

 

 

正直、僕はアマゾンランキングは普段、

そこまで気にしていないんです。

 

 

グラフ変動と感覚値で商品を決めていくところもあります。

 

 

最終的な判断は、売れ数という数値で

仕入れを決めていますが、

ランキングが高い、低いで

商品を選定はしません。

 

 

ランキングも仕入れ判断の材料の一つの指標に過ぎません。

 

ランキングを過信しすぎる方が

たまにいらっしゃいますが、

ここは判断基準の一つとして

捉えて欲しいと思います。

 

 

気にしてないので、良くないのかも

知れませんが、仕入れて販売を始めたら

アマゾンランキングは全く見ません。

 

 

以前にも1位になった商品を現在も

扱っていますが、たまたま見たら

1位になってたっていう感じです。笑

 

 

今見たら12位でした。

 

 

先日の集中リサーチを行なったときに

たまたまランキングを確認することが多く

試しに今回、代理店になって商品を見てみました。

 

 

そしたら、なんと!!!

 

ランキング1位、2位、3位を独占してました!!!

 

証拠画像とか出したいんですけど、

ランキングの画像なんていくらでも作れちゃうとか

言われても・・・ってことで止めときます。

 

 

作ってみたけど、胡散臭い。wwww

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-18-11-32-34

 

 

 

 

 

 

それでは、頑張っていきましょう!!

 

失礼します。

 
クリック↓↓↓

輸入ビジネス無料相談会やってます。!!

 

 

 

 

クリック↓↓↓
  メルマガはこちら

 

 

 ブログランキングが…

是非、応援クリックお願いします。

↓↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS

来月で事務所開設1年になります。

 

自転車通勤ももうすぐ1年。

 

雨の日は乗らないけど、

冬の寒い日も、夏の暑い日も

乗り続けました。

 

思えば遠くへ来たもんだ。

 

走行距離が2100キロを越えました!!

 

img_2571

 

 

まあ、ガチで自転車通勤してる人の

足元にも及びませんが、

片道10キロ、往復20キロ。

 

なかなかやるもんだ。

 

たまには自分を褒めてあげよう。笑

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. iPhone6s,6s+,iPad Pro 今、そこにある需要
  2. アマゾン商品リサーチに便利な無料の拡張機能について まとめ
  3. 気がつけば円高と最近思うこと。
  4. 年間通して売れる商材の発掘。
  5. 在庫を持つべき商品とはどんな商品か?
  6. アマゾン輸入ビジネスにおけるセラーリサーチの考え方 ②
  7. アマゾン販売が熱い!!
  8. 今の生活に少しの彩りを

Profile

スクリーンショット-2015-03-23-16.18.28-282x300

谷口 博之(たにぐちひろゆき) 富山県出身

物販会社経営
集積物流サービス運営
セミナー事業
輸入ビジネスサポート
コミュニティ運営

トラックドライバー時代に給料を手取りで16万円減らされ、会社に依存することの恐ろしさを体感し、副業で輸入ビジネスを開始する。

椎間板ヘルニアや病気を患い退社するも、稼げない時期を数ヶ月経験。

その後も多くの失敗を重ねながらも、月利100万円を越え、法人化。

現在は最高月利300万円を越え、物販の現役プレイヤーとして活躍中!!

この稼げなかった時期の辛く苦しかった経験を活かし、自身
の物販会社、物流サービス経営の他に、輸入ビジネスサポート、セミナー、コミュニティ運営と多岐に渡る事業を展開している。

ウェブセミナー

谷口博之メルマガ登録へ

輸入ビジネス動画チャンネル


facebook

ピックアップ記事

PAGE TOP