マインド、考え方

結果を出すことにフォーカスを

 

 

こんにちは。

 

 

 

 

 今年の下期の目標が明確になった

谷口博之 です。

 

 

 

 

 

 ブログランキングが…

是非、応援クリックお願いします。

↓↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

 

 

 

 

あなたのようになりたい!!

ブログやメルマガ、セミナーで発信させて頂く中で

いつも頂ける言葉があります。

 

 

それは、

「谷口さんのようなライフスタイルが理想です。」

 

 

この言葉を聞く度に、自分の発信の仕方や

考え方は間違っていないんだなって思います。

 

 

それは、僕の発信の仕方が稼いだ後にどうなりたいのか?

 

これを基準としているからです。

 

 

それも、ハイクラスな生活という訳ではなく、

ちょっと背伸びすれば届くライフスタイルだからです。

 

 

だから、ガッツリと稼ぎたいっていう層の方には

響いていないと思います。

 

 

情報はその見せ方によって、読んでくれる層を

変えることが出来ます。

 

 

僕が物販でガンガン稼いでいて、派手目な

発信の仕方をすれば、違う層の方から

「谷口さんのようなライフスタイルが理想です。」

と言われるかも知れません。

 

 

でも、その発信の仕方は疲れるし、自分への

負荷が掛かり過ぎるし、虚像な感じがするので

それはしませんし、出来ません。

 

 

あと、よく分からない起業◯◯の方に

フェイスブックでパーティーに出てるところを

タグ付けされたりとか、正直イヤです。笑

 

 

幸いにもパーティーにお呼ばれすることも

ないので、いらぬ心配なんだけど・・・

 

 

 

 

オレってこんなに苦労したんだぜ!!

結果を出している情報発信者の今って、

基本的に良いことしか発信しない。

 

 

僕のブログとかも、もちろんそう。

 

以前の稚拙で稼げていない時代のブログが

残ってればいいんだけど、以前、全部

吹き飛んだので今はありません。

 

 

プロフィールのところで、ざっくりとは

書いているけど、あの1ページに収まる

ほど稼げていない時代の苦悩は軽くない。

 

 

としぞーさんのようにアメブロ時代から

全部の残っているのが、本当に理想です。

 

 

ブログとして残ってないから、今度、

何回かに分けて動画に撮ろうかとも思ってます。

 

 

まだ、機材も揃っていないので、iMacのカメラを

使いながらの撮影になるとは思うけど。

 

 

実際に、よくコミュニティ生に聞かれるのは

どんな苦労をしてきたのか?

 

今の結果を出す為にどんなことをしてきたのか?

 

特に苦労話は、よく聞かれます。

 

 

話している本人としては、思い出したくもない

過去になるんだけど、その人にいい影響が

あるのなら、話をさせてもらってます。

 

 

自分の苦労話を美談のようにというか、

美化して言うことだけはしたくない。

 

 

聞かれりゃ話すけど、

「オレ、昔はこんなに努力したんだぜ!!」

とか格好悪すぎる。笑

 

 

努力は美化されるし、賛辞される傾向は

あるけど、それは今という結果があるから

であって逆ではない。

 

 

苦労して、努力したから結果が出てないけど

認めてくれとか、言える訳ないし、聞きたくもない。

 

 

 

 

結果を出すことにフォーカスを

最初の話に戻りますけど、誰かのように

なりたのであれば、まずはその人の過程を

真似るのが1番の近道。

 

 

それも、ブログやメルマガだけではなく、

出来るだけ近い距離で具体的な話を

感情や空気感を共にしながらのほうが

結果が出やすい。

 

 

そして、自分はやってるから認めてくれとか

小中学生のようなことは言わず、

常に結果だけを報告し続けるのが理想。

 

 

ただし、黙々とやり続けるには、かなりの

精神力もいるので、吐き出せるような仲間も

いた方がより求める結果に近づけると思ってます。

 

 

しっかりと期限を区切って、目標設定を

したら、それに向かって全力で結果を

出すことにフォーカスして下さい。

 

 

いろいろな不安や問題が出てくると思います。

 

 

それは、走りながら解決すれば大丈夫です。

 

 

問題が起きる度に止まっていては

前に進んで行けません。

 

常に走りながら考えていけば、

問題の解決も早いし、不安感も消えやすいです。

 

 

とにかく、目標に向かってとにかく走る。

 

立ち止まらない。

 

 

僕もそうでしたが、そこで行なっていることって

決して努力してるとか思わなくなります。

 

 

それは努力ではなく必要だったから

一生懸命にやってた行動に過ぎないはず。

 

 

努力してたんだなぁ〜って振り返りたいのであれば

目標達成した後に思えばいい。

(まあ、大抵は思わないですが。笑)

 

 

 

稼いで生活変えたいからやる!!

 

 

これくらいのシンプルさでいいと思います。

 

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

編集後記

今年も半分が経過しましたね。

 

この半年は怒涛のように過ぎていきました。

 

会社勤めを辞めた以来の人生が

変わったと言える半年間でしたね。

 

 

これからの半年もかなりの動きがありそうですが、

走り続けていきます。

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 自転車買ってみた
  2. せどりと輸入ビジネス比較 その2
  3. 3万円の教材は僕と家族の人生を劇的に変えた。
  4. 後発組でも稼げますか?
  5. シーモネーターと輸入ビジネスの稼ぎ方
  6. そのビジネス来年(2017)も稼げますか?
  7. 限界点を超えろ!!
  8. 「何を目指しているの?どうなりたいの?」

Profile

スクリーンショット-2015-03-23-16.18.28-282x300

谷口 博之(たにぐちひろゆき) 富山県出身

物販会社経営
集積物流サービス運営
セミナー事業
輸入ビジネスサポート
コミュニティ運営

トラックドライバー時代に給料を手取りで16万円減らされ、会社に依存することの恐ろしさを体感し、副業で輸入ビジネスを開始する。

椎間板ヘルニアや病気を患い退社するも、稼げない時期を数ヶ月経験。

その後も多くの失敗を重ねながらも、月利100万円を越え、法人化。

現在は最高月利300万円を越え、物販の現役プレイヤーとして活躍中!!

この稼げなかった時期の辛く苦しかった経験を活かし、自身
の物販会社、物流サービス経営の他に、輸入ビジネスサポート、セミナー、コミュニティ運営と多岐に渡る事業を展開している。

ウェブセミナー

谷口博之メルマガ登録へ

輸入ビジネス動画チャンネル


facebook

ピックアップ記事

PAGE TOP